葉酸を上手に摂取する方法|専門の病院で受ける不妊治療|生命の神秘を見届けよう

専門の病院で受ける不妊治療|生命の神秘を見届けよう

葉酸を上手に摂取する方法

女性

葉酸を効率良く摂取する

妊婦に大切な栄養素として葉酸がありますが、葉酸は水溶性のビタミンB群に属するため体内への摂取が難しい栄養素です。水溶性のビタミンは、水に溶けやすく熱に壊れやすい特徴があるため、調理の段階で約半分の栄養素が失われてしまいます。葉酸が多く含まれている食べ物は、ほうれん草などの緑黄色野菜やレバー、納豆などの大豆類です。妊娠中は、通常より多くの葉酸を必要とするため、栄養素が壊れやすい葉酸を効率良く摂取する必要があります。緑黄色野菜はスープや味噌汁にして飲むことで、流れ出た栄養分も摂取することができます。また、電子レンジを活用したお浸しや蒸し野菜、フライパンでの野菜炒めなど工夫することで、葉酸の体内への吸収率を高めます。

サプリメントを活用する

毎日の食事からだけでは必要量の葉酸が摂取できないため、厚生労働省は妊婦への葉酸サプリメントの摂取を推奨しています。葉酸は、妊娠初期の胎児の細胞分裂が活発な時期に特に必要とされるため、妊娠前からの葉酸摂取が理想とされています。しかし、毎日葉酸のことを意識して食事を作ることは難しく、水溶性のビタミンなので汗や尿と一緒に流れてしまいます。体内に蓄積することができないので、毎日の葉酸摂取は妊婦にとって欠かせないことなのです。葉酸サプリメントは、手軽に毎日の必要量を摂取することができるため、つわりが酷く食事ができない妊婦も無理なく葉酸を摂取できます。妊娠を希望する人や妊娠に気付いた人は、なるべく早くサプリメントを活用しながら葉酸の摂取を心がけることが大切です。